価格の安いカークランド発毛剤

ロゲイン5%はミノキシジル5%配合した発毛剤です。

 

ロゲインを頭皮に塗ると血行が促進され、毛根が活性化されて発毛が促されるのが特徴です。

 

個人差がありますが3か月から6か月の継続使用で効き目が出てくると言われています。

 

薄毛でお悩みの男性に魅力的な発毛剤ですが、価格が60ml1本で5000円ほどと高いのが難点でした。

 

継続使用が難しいものがありますが、そんなときはカークランドがお得です。

 

カークランドはロゲイン同様にミノキシジル5%配合してある発毛剤です。

 

価格が60ml1本で3500円ほどと継続使用しやすくなっています。

 

ロゲインのジェネリックですので効果も同じです。

 

1日2回、1回あたり1mgを薄毛が気になる部分にスポイトで垂らして塗り込みます。

 

朝晩と時間を空けて使用するのがおすすめです。

 

その代わりに頭頂部の薄毛には一定以上の効果が期待出来るものの、額の生え際の薄毛には期待薄と言う欠点があります。

 

ご自身の薄毛がどのタイプなのかきちんと把握してから購入した方が良いです。

 

使用してから最初の2週間ほどで初期脱毛が起きることがあります。

 

これは新しい髪の毛が生えてきて古い髪の毛が抜けることで見られる症状です。

 

自然に治まりますので心配することは無いですが、頭皮に何らかの異常が見られたらすぐに使用を中止して下さい。

 

発毛剤を受賞歴の有無によって選ぶ

 

発毛剤を選ぶ時には、賞に着目をしてみる方法があります。

 

なぜなら、それは第三者からの評価を受けているとも言えるからです。

 

そもそも商品のスペックが高いか否かは、第三者の評価の有無で判断できる傾向があります。

 

いわゆる高評価か否かの問題がある訳ですが、その1つの基準が賞なのですね。

 

例えばある発毛剤の場合は、海外の有名な第三者機関から賞を受け取っています。

 

それが示す事実は、その海外の会社から高い評価を受けている点ですね。

 

そもそも賞を受けているタイプの商品には、たいてい何らかのメリットがある筈なのです。

 

メリットが皆無ならば、わざわざ海外の会社が発毛剤に対して、賞を渡すことも無いでしょう。

 

実際には何か良さがあるので、受賞歴があるのだと考えられます。

 

少なくとも無名な商品などに比べると、そのような発毛剤は効果が期待できるとも言えるのですね。

 

誰かのお墨付きがあるだけでも、随分と安心感を覚えられるものです。

 

ちなみに発毛剤に対する受賞歴などは、商品パッケージなどでも確認する事ができますし、発毛剤の宣伝をしているサイトなどでも確認可能です。

 

無難な発毛剤を選びたい時には、サイトなどで受賞歴を確認してみるのが無難でしょう。